日別アーカイブ: 2018年12月3日

紅葉狩り

先日、高尾山(東京都八王子市)へ紅葉狩りへ行きました。
高尾山は、2007年に「ミシュラン・ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」で三ツ星に認定されており、登山者数が毎年300万人を超える「世界一登山者数が多い山」だそうです。
11月末では紅葉も終わっているのではないかと、あまり期待はしていなかったのですが、まだまだ紅葉が綺麗で、特に麓は鮮やかに赤く色づいていて圧巻の景色でした。
勇ましい天狗像のある「高尾山薬王院有喜寺」で参拝をしての下山時、ケーブルカーを利用するつもりでしたが、平日とはいえかなりの乗車待ちの列ができていたので、乗車待ちが1人もいなかったリフトで降りることにしました。
ウィンタースポーツ時のリフト利用は基本登りの時のみですから、下山時のリフト利用は初体験だと乗ってから思いましたが、時すでに遅し。。。高尾山のリフトには落下防止のバーもなく、足がすくむほどの怖さでした。恐怖に怯える私とは反して、上がっていく人達は余裕の表情だったのですが、帰り乗るときは気をつけてと皆に伝えたい気持ちでした。皆様下りのリフトには要注意です。

11月中ほとんどコートいらずで過ごせましたが、木枯らし一号は東京では観測されなかったようですね。今週もまだ暖かい日が続く予報となっているので、もうしばらくらは紅葉を楽しむことができるかもしれませんね。
因みに私、木枯らし一号というのものが期間限定なものだということを今年初めて知りました。