倉庫種別

発券許可 倉庫証券を発行できる倉庫会社です。
証券は金・銀・小豆・精糖など各商品取引所を経由する取引で主に使われます。
定温倉庫 常に倉庫内を一定温度に保ちますので、ワイン・米などの保管に適しています。 また、トランクルームを定温で稼動させ美術品、毛皮などを保管します。
冷蔵倉庫 倉庫を低温に保ち、冷凍水産物、食肉等を保管するの適しております。 「+10℃~-50℃以下まで」7つの級別にわかれております。
保税蔵置場 保税蔵置場は、外国貨物の積卸、運搬、蔵置ができる場所として税関長が許可します。 輸出入貨物に関する税関手続の処理が便利になります。
農政局(旧食糧庁) 政府所有食糧及び農産物の保管を担当します。不作に対処する備蓄米も保管しております。
輸入食糧関係(沿岸) 輸入米を取り扱います。
植物防疫所指定倉庫 大量に輸入される穀類などの燻蒸ができるように指定を受けた倉庫・サイロを持ちます。
危険品倉庫 消防法で指定する危険物は、危険品倉庫でのみお預かりします。
食糧保管協会加盟会社 米の保管を行う倉庫が加盟しております。
認定トランクルーム 国土交通省のトランクルーム認定制度に基づき、認定された倉庫です。 美術品・家財・衣類・書籍など、個人の物品をお預かりします。